85a635eea608a0aea2d1408648447912_s


【ランキングに参加してます!クリックのご協力よろしくお願い致します。】
精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


最近、真にスピリチュアルに生きている人ほど、現実生活でしっかりと地に足が着いているのではないかと思うのです。

スピリチュアルって結局、人として精神成長を図るって事であって、それは、いくら神様や宇宙に関する知識があったからって、それだけでは意味がない。

僕も以前は神様に関することをたくさん調べたりしてました。今でも興味があることは調べることはあります。
心の中に神様を宿す一つの手段として知識を得ることは良いと思うんですが、ただ知識を集めることは本質的じゃないなぁ。って思います。

最近スピ系って言葉があったり、脱スピって言葉もあったりしますが。

本来、精神成長を図り、三次元世界で地に足をつけて生きることが人間のあり方なのだから、僕はスピ系も脱スピも変な言葉があるなぁ。と思ってしまいます。

あまりに精神世界に傾倒しすぎているのをスピ系、そのバランスをあるべき姿に戻す事を脱スピ。もしくは過剰な依存から脱する事を脱スピと言ってるんでしょうけど。それはわかります。

精神成長を図ろうとすれば、そこには肉体的な行動が必ず必要になります。

人は瞑想や祈りだけでは成長しません。瞑想だけで大人物になれるのなら三次元世界は不要です。

瞑想、祈りによって氣が巡ったら、その分必ず三次元世界で具現化する動きが出て来るはず。
誰かの役に立つためだったり、社会に貢献するためであったり、その時の氣の状態に合った何らかのハタラキ。

それが伴わないなら、片手落ちであったり、そもそも瞑想ができてないのかも。

スピリチュアルも大事!フィジカルも大事!
スピリチュアル&フィジカルでしょう。
スピフィジ系ね。

心も体も整えてこそ魂は磨かれる。
それは人生をかけた業であり、その結果、宇宙の理にかなった引き寄せが起きていく。

そういう事だと思うのです。

羽玉貴由希

【ランキングに参加してます!クリックのご協力よろしくお願い致します。】
精神世界 ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ